通信環境の見直し(UQモバイル データSIMの導入)





はじめに

たのうえです。
今日は通信環境に関するお話です。

仕事・プライベート含めて調べものをしていると、常時ネット接続できているモバイルPCが欲しくなってきました。
モバイルPCは以前からパナソニックのLet’s noteのこの型を使っています。

Let’s note R9 CF-R9

このパソコンの中古を購入した上でメンテナンス。そしてメモリーを増設し、HDDをSSDに換装して使っています。今だとパソコン代+2~3万円でできるかな。
丈夫で軽い良い相棒に変身します。オススメです。

その辺のことは、また別記事に書くとして…。

そうすると、あとはモバイルルーター(Wi-Fiルーター)とSIMがあれば、ネットにつなげる、ということになります。

そこで使うSIMがUQモバイルのものになります。

SIMはUQモバイル一推し

なぜUQモバイルを使うか。
それは、常時接続にこだわるからです。
他の格安SIMも選び方を間違えなければ、そこそこは使えます。

ですが、常時接続できるのは、このUQモバイルとY!mobile、あとは携帯電話会社のSIMのみです(2017/10/18時点)。

どの時間帯がつなぎづらいか。それは12時ー13時のお昼の時間帯です。

これまでFREETELのSIM、OCNモバイルONEのSIMを使ってきました。
それぞれ、他の時間帯は快適に使えます。
また両方とも特長のあるSIMです。

ただ、昼間つながる格安SIM、となると繰り返しになりますが、このUQモバイルとY!mobileのみになってしまいます。
では、UQモバイルと、Y!mobileどちらがお得か、ということになります。その結果を見てUQモバイルを推しているわけですが…。
ここから2つのSIMの比較をしてみたいと思います。

Y!mobileの場合

Y!mobile(以下ワイモバイル)の場合、データSIMのプランは以下の通りです。


http://www.ymobile.jp/plan/dataplanl/index.html

これ、実はスマホのプランと同じ価格設定。


http://www.ymobile.jp/plan/smartphone/index.html

スマホで通話もするなら、オススメできる、かもしれないSIMです。
あとは、iPhoneを安く使いたいとかなら。

料金設定は、ソフトバンク系列の良くある期間限定割引が、今は効いていますが、先々どうなるかは…分かりません。
ただ、データSIMの料金設定はUQモバイルに比べて割高です

さらにポケットWi-Fiルーター付きのプランもありますが…。


http://www.ymobile.jp/plan/index.html

これも一部のプランを除き、月に使える通信容量の制限があります(7G、5Gなど)。
それに、このプランも高いです。

では、UQモバイルはどうなのか。

UQモバイルの場合

プランはYモバイル同様、いろいろありますが、データ専用のプランはこれです。
3Gで月980円というもの(下参照)。

http://www.uqwimax.jp/plan/mobile/other/

動画を見る場合は3Gではキツいかも知れません。
しかし、私の場合は、モバイルPC、そしてスマホのSIM合わせても、こんな感じ。

8月 データ使用量合計 694M(スマホ)+699M(パソコン)=1393MB
7月 データ使用量合計 396M(スマホ)+706M(パソコン)=1102MB

1Gちょいです。そしてパソコンで使っていたSIMはOCNモバイルONEのSIMで1日110Mのプラン。料金は税込みで972円。
これなら3Gでも十分。
しかも昼間の速度もあがる。
…ということで早速SIMを購入。
これもAmazonからお安く出ています。

これ500円です(2017/10/20現在)。
500円で初期費用(3000円)も無し

そして使うWi-Fiルーターは…。
http://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/
ここを見ます。
そうすると…。

はい。
この中から選べば、大丈夫です。
でUQモバイルはauの回線(au 4G LTE)を使っています。
上の一覧に出ているWi-Fiルーターはauで取り扱っています。
また、同じUQコミュニケーションズのパソコン向けのサービス、WiMAXのWi-Fiルーターの中にも(au 4G LTE)に対応しているものがあります。=WiMAXでの取扱いもあります。
製品名にWiMAXとついているのは基本その端末。

で、この端末、どこで買うか。
Amazon馴れていればヤフオクがオススメ。
さてAmazonでの金額は…

とりあえず、Amazonへのリンクで画像があるものを張ってみました。
新品でもいいですが、状態のいい中古品がオススメ。
ルーターにほとんどお金をかけることなく、常時ネット接続が可能になります。
電池がへたっていても、USBケーブルでPCとつないでおけば、関係ないですし。

そうすると、先のSIMが500円、Wi-Fiルーターが500~8000円、計1000円~8500円の初期投資で通信環境の構築が可能になります。
月の接続費は980円です。

まとめ?

どうでしょう。

私は、ヤフオクで状態のいい物を見定めて、1000円ちょっとで購入。
初期投資が1500円、月980円でパソコンを常時ネット接続しています。

三大キャリアのスマホの維持費に比べれば…、格安といってもいいと思います。
ただ、最近はノートパソコン(モバイルPC)も、スマホやタブレットに取って代わられているこの頃。
パソコンをネットにつなぐ、というのもそんなに必要が無くなっているのかもしれません。

でも、オススメできる一つの形です。
よろしければ、お試しを。

コメントを残す